笹川晋也 3冊目の著書が奈良新聞社から出版されました。

【まだ家は建てるな!この本を読んでから…】

no.3book.png
資産価値の高い家は、決して高価ではない。

長期優良住宅なら、長く住めて経済的で、そのうえ“生活の質”も上げられる!

さらに、「マイホーム借上げ制度」という新たな“資産としての価値”も付加できる!

もう、26年でダメになる家のために住宅ローン返済で苦しむのはやめにしよう!

著者略歴

笹川/晋也
株式会社エーティーエム建築代表取締役。
一級建築士、一級建築施工管理技士宅地建物取引主任者、SE構法施工管理技士、α‐SE施工管理技士。
1995(平成7)年、分譲住宅販売店より独立し、住宅会社・有限会社エーティーエム建築を起業。
翌年一級建築士免許取得。東証一部上場企業ナックと業務提携し、「ローコスト住宅研究会橿原事務局」を設立する。
2006年12月、「つくり手の会」を結成、全国副会長、関西会長に選任される。
月に一度、無料で「住まい建物教室」を主宰し、住まいに関するあらゆる相談、法律相談をおこなっている。
この本を毎月抽選で10名様にプレゼントします。